ブログ│白金高輪で歯科をお探しの方は白金高輪リューズ歯科まで

オンライン
診療

050-5576-9749

050-5576-9749

24時間受付 インターネット診療予約

診療時間
10:30~13:30
15:00~19:30

★:土・日・祝日は午前10:00~13:00、午後14:00~17:00
休診日:水曜

オンライン診療

ブログBlog

2021.06.25(金)

飲み物で歯が溶ける?


こんにちは!
港区の歯科医院、白金高輪の歯医者、
白金高輪リューズ歯科の廣瀬です☺️


蒸し暑い毎日が続いておりますが
皆さんいかがお過ごしでしょうか?


暑いと炭酸飲料を飲みたくなりますよね🍹
コーラにビール暑い季節にはもってこい🍺ですが、
酸性の飲み物は歯を溶かすって話
聞いたことありませんか?🦷⚡️


その話、本当なんです。


歯の表面のエナメル質は酸で溶けてしまいます。
その為炭酸飲料や酸性の飲み物を飲み続けたり
飲んだ後に歯磨きをしなかったりすると、
酸がじわじわと歯を溶かしているのです⚡️





表を見てみるとやはり炭酸飲料やお酢は
かなり歯が溶けやすいことがわかります。
また、お砂糖が入っていない炭酸水も
酸性の為、歯を溶かします。
スポーツドリンクやヤクルトなども酸性です⚡️


夏の暑い時期は炭酸飲料や水分補給のための
スポーツドリンクを飲む機会が増え、
お口の中は酸性に傾きます。
健康のためにお酢を飲んだり
熱中症予防にスポーツドリンクを飲んだり、
体に良いと思い摂取した飲料物が原因で
その様なことになるなんて
思いもしないですよね😫


もちろん飲むことがいけない事ではありません!
飲んだ時にちょっとした工夫をすることで
歯への影響を減らすことが可能です👆🏻




①酸性の物を食べた後の歯磨きは30分後にする

酸性の物を食べた後の歯の表面は
溶けて柔らかくなっている為、
歯ブラシで擦ってしまうと
歯の表面がすり減ってしまいます😫
口の中が唾液で中和されることにより
歯の軟化が治った30分後に歯磨きをしましょう!


②ダラダラ飲みはやめよう

熱中症対策にこまめな水分補給は必須です👆🏻
しかしスポーツドリンクを何時間もかけて
ダラダラと飲み続けるとお口の中はずっと
酸性のままです。
お水やお茶なども
間に挟むなどして酸性になっている時間を
なるべく減らしましょう💧


③お子様の哺乳瓶でジュースは絶対にダメ🙅‍♀️

哺乳瓶でジュースを飲ませると前歯に
飲み物が残りやすく、
前歯が溶けやすくなります😫
ジュースを哺乳瓶で飲ませそのまま
寝かせる習慣も控えた方が良いです。
そのまま寝てしまった場合は
ガーゼなどで歯を拭ってあげてください。




日常的に気を付けられる事はこの3点です👆🏻
そして定期的な歯科検診、クリーニングにより
お口の健康を維持することも大切です。


当院は予防歯科に注力しており、
定期検診、クリーニングでご来院される患者様が
多くいらっしゃっております😌
最近歯医者に行ってないなぁ…
虫歯、歯周病は大丈夫かな…
クリーニングしたいなぁ…
などなど理由は何でもokです😌


皆様のご来院心よりお待ち致しております🌼