歯周病予防│白金高輪で歯科をお探しの方は白金高輪リューズ歯科まで

オンライン
診療

050-5576-9749

050-5576-9749

24時間受付 インターネット診療予約

診療時間
10:30~13:30
15:00~19:30

★:土・日・祝日は午前10:00~13:00、午後14:00~17:00
休診日:水曜

オンライン診療

歯周病予防Periodontal Treatments

歯周病について

白金高輪・白金高輪リューズ歯科

歯周病は、歯周病菌が引き起こす感染症です。
歯みがきがしっかりできていないと、「歯周ポケット」と呼ばれる歯と歯ぐきの間にできた溝に、歯垢が溜まり、歯周病菌が繁殖します。
菌から出される毒素が歯ぐきに炎症を起こし、最終的には歯を支えている骨を溶かします。
歯周病を予防するためには、原因となる歯垢を溜めない「プラークコントロール」が重要です。
初期の段階では自覚できる症状が少なく、気付かないうちに進行し、気付いた時には、重度の歯周病になっているケースがよく見られます。
成人の約8割が歯周病にかかっているといわれるほど、日本人に多い疾患で、誰がかかってもおかしくありません。
また、日本人の歯を失う原因の第2位とされていて、お口全体の健康を脅かす病気です。

歯周病と全身疾患との関連性

白金高輪・白金高輪リューズ歯科

歯周病はお口の中だけの病気ではありません。
炎症が続くと、歯周病菌が出す毒素が歯ぐきの血管から体中にまわり、以下のような疾患の原因となることがわかっています。

●脳梗塞
●アルツハイマー型認知症
●動脈硬化
●糖尿病
●低体重児出産・早産
●狭心症・心筋梗塞
●誤嚥性肺炎
●肥満
●骨粗しょう症

歯周病が身体全体に悪い影響を及ぼす一方で、全身疾患が歯周病を発症させたり進行させたりするケースも報告されています。
身体全体の健康を維持し、さまざまな病気の発生リスクを下げるためには、歯周病の予防が大切です。
白金高輪リューズ歯科では歯周病予防に力を入れていますので、何か気になる症状がある方や、しばらくお口のチェックを受けていない方は、当院までお越しください。
ご自宅での歯みがきの効果を高めるブラッシング指導と、食事内容や生活習慣の見直しを行います。
歯科医院での定期健診とクリーニングの併用で、歯垢が溜まらないお口を一緒に作りましょう。

「予防ケア」で歯周病から歯を守りましょう

白金高輪・白金高輪リューズ歯科

歯周病は予防できる病気です。
以前は、痛みや腫れなどの自覚症状が出てから、歯科医院に行くのが一般的でしたが、気付いた時には既に進行していて、そこから治療を始めても元の健康な状態には戻せないケースが多く見られます。
症状が出る前の段階で、治療を始めれば、歯に与えるダメージを最小限に抑え、ご自身の歯を守れるのです。
お口の健康を保つには、ご家庭で毎日行う「セルフケア」と歯科医院で定期的に受ける「プロケア」の併用がかかせません。
「治療」ではなく「予防」を大切にする考え方にシフトしていきましょう。

当院の歯周病を予防する取組み

当院では、定期検診・クリーニングの際に下記項目を実施します

・お口の中のチェック
・歯ぐきに腫れや炎症がないか確認
・歯周ポケットの深さを測定
・プラークが溜まっていないかのチェック
・プラークや歯石の除去(クリーニング)
・ブラッシング指導やデンタルケアグッズ選びについてのアドバイス

白金高輪・白金高輪リューズ歯科

スケーリング お口に溜まった歯垢や歯石に含まれる細菌が歯周病を引き起こします。
原因となる歯垢や歯石を除去すれば、歯周病を予防できますが、ご家庭での歯みがきだけで完全に取り除くのは難しいのです。
上手にみがけていると思っている方でも、4割ほどのみがき残しがあります。
デンタルフロスや歯間ブラシを使うことでみがき残しを減らせますが、それでもまだ1割程度の歯垢が残ります。
残された歯垢が歯石になってしまうと、ご家庭での歯みがきでは取り除けないため、歯科医院での除去が必要です。
歯石は時間が経てば経つほど取るのが難しくなりますので、3カ月に1度は、定期クリーニングを受けましょう。

白金高輪・白金高輪リューズ歯科

PMTC (プロによる歯のクリーニング) 歯科医師か歯科衛生士が専門の器具を使って行う歯面のクリーニングです。
ご家庭での毎日の歯みがきに追加することで、歯の表面をツルツルにし、歯垢や食べ物の色素が付着しにくい状態にします。
お口の中がすっきりするだけでなく、むし歯や歯周病を予防する効果があります。

白金高輪・白金高輪リューズ歯科

ブラッシング指導で歯周病にならないお口作り 毎日の歯みがきの精度を高めるために、ご自身のブラッシングを見直すことも大切です。
歯科衛生士がお一人おひとりのお口に合わせて、歯ブラシの持ち方から歯に当てる際の角度、みがき残しが多い場所のみがき方などをアドバイスします。
歯ブラシだけでなく、デンタルフロスや歯みがき粉、洗口剤などのデンタルケア製品についても、患者さんに合ったものをご提案します。

毎日のセルフケアが大切です  

白金高輪・白金高輪リューズ歯科

定期的に歯科医院で受ける健診やクリーニングは、歯周病予防に効果がありますが、予防の基本となるのはご自宅でのケアです。
歯科医院で受けたアドバイスを参考に、毎日しっかりと歯をみがき、歯垢を溜めないようにしましょう。
歯垢はネバネバしているので、うがいなどでは除去できません。1日に1回は、時間をかけて丁寧にみがいてください。
毎食後、しっかりとみがくのが理想ですが、特に丁寧に行っていただきたいのが就寝前の歯みがきです。
就寝中はお口の中をきれいにする唾液の分泌量が減り、細菌が活発に活動します。
寝る前にしっかりと歯垢を除去し、むし歯や歯周病を予防しましょう。