ブログ│白金高輪で歯科をお探しの方は白金高輪リューズ歯科まで

オンライン
診療

050-5576-9749

050-5576-9749

24時間受付 インターネット診療予約

診療時間
10:30~13:30
15:00~19:30

★:土・日・祝日は午前10:00~13:00、午後14:00~17:00
休診日:水曜

オンライン診療

ブログBlog

2022.06.23(木)

唾液の効果について



こんにちは、
港区の歯科医院、白金高輪の歯医者の白金高輪リューズ歯科です😊

東京も梅雨入りし、すっきりしない天気が続きますが、皆様いかがお過ごしでしょうか😌?

今回はお口の中で分泌されている『唾液』について、お話していきたいと思います✨


唾液は主に【耳下腺】【顎下腺】【舌下腺】
という3つの大きな唾液腺から、1日に1〜1.5Lほど分泌されます。
ちなみに、1番わかりやすいのは舌の下にある舌下線です!



唾液には下記のような7つの働きがあります!


①洗浄作用(自浄作用)
→歯の表面についた食べカスなどを洗い流す働き。

②消化作用
→でんぷんを分解する働き。

③緩衝作用
→ お口の中を中和してくれる働き。

④殺菌作用
→ お口を通して細菌がからだの中に侵入することを防ぐ働き。

⑤再石灰化作用
→むし歯を防ぐ働き。

⑥保護作用
→お口の中に傷が出来ない様に守る働き。

⑦排出作用
→異物などをからだから排除しようとする働き。


こんなにも唾液には様々な作用があることをご存知でしたか?
いずれもご自身のお口の中や体を守る大切な働きです。



ただ、唾液はストレスや加齢などで分泌量が減少することもあります。

唾液の分泌量が減少してしまうと上記のような働きも弱くなってしまいますので、
虫歯や口内炎などが出来やすくなったり、食事が摂りづらくなったりする
可能性がありますが、ご自身では気づくのが難しいことです。

白金高輪リューズ歯科では、歯や歯肉だけでなく
口腔内の全体のバランスを確認して治療やクリーニングを行っております✨
気になる事がありましたらお気軽にご相談ください♪